忍者ブログ
[61] [60] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日見た夢。
俺は8歳の男の子で 両親に連れられて空港にいた。
空港のロビーで 俺はドッペルゲンガー、お前を殺す 、という声を聞くが周りには誰もいない。
怖くなった8歳の俺は、父親に自分のパスポートと、父のパスポートを交換してもらう。
そして、父親が死んだ。

昨々日見た夢。
俺は8歳の男の子で、両親と一緒に地下鉄で電車を待っていた。
すると、事故にでもあったような とてもボロい、乗れそうにない電車が通過した。
通過したと思ったら、俺はそのボロい電車に乗っていた。
電車はなぜか洞窟のようなところを通り、車体が洞窟の岩壁に当たって火花が飛び散っていた。
電車は すり減り、ついには骨組みだけになった、まるでジャングルジムのようになった電車は、ジェットコースターのように火花を散らしながら洞窟を進んでいく。
洞窟は いつの間にか、溶岩石を含むとてもデンジャラスな場所になっていて、さらにジャングルジムは進む、落ちたら死ぬ。

ジャングルジムは とても暗い洞窟の奥で止まり、その先には光が差していた、出口?
俺は出口に向かって歩き出した、すると 地面からとても愛らしい生き物が出てきて、俺に 自分のことはいい早く行け と言う。
俺はこの生き物とは初対面のはずなのに、長年の親友を見捨てるような気持ちで 出口へ向かった。
洞窟を抜けると 核爆弾が爆発したような暑さで俺の肌を焼いた。
こりゃ たまらんと思い、洞窟へ引き返すと。親友とジャングルジムは消えていた。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
超重要:リンク先の 超えむけん掲示板を見ろ。